糖質制限、という「言葉」が嫌いなワケ

今日も読んでくださるあなたに感謝します♥

 

私は糖質制限で「ヒップが10センチ細くなりました!」

だから、糖質制限実践者です。

 

え〜!じゃあ、なんで糖質制限が好きなんじゃ

ないの?と思われるかもしれません。

 

違うんです。

 

「制限」という言葉が好きじゃないです!

 

だいたい制限ってすご〜く縛られている言葉に

聞こえませんか?

やりたくないのにやる、とか

無理やりやっている、とか

そういう雰囲気を感じます。

 

それよりもアメリカなどで使われている

LCHP(Low Carb High Protein)の方が

かなりポジティブな印象を受けます。

まあ、この言葉はあまり浸透していないので、

日本で使う人は少ないですが。

 

糖質制限をすると体内ではケトン体が

作られますので、ケトジェニック、という言葉は

私は好きですね。響きがおしゃれです♥

私自身、ケトジェニック・ダイエット・アドバイザーですし♪

 

なので、糖質を制限、ということにフォーカスするよりも

お肉やお魚をたっぷりと食べて、痩せちゃいましょう〜。

という考え方の方が好きですね♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Nutritional Consultant 荒井美由紀です。人は食べるもので出来ています。食べるもので健康になったり、精神的に安定したりします。私自身はダイエットも成功し、病気を栄養で改善してきました。現在48歳47キロ体脂肪率18%。ケトジェニックダイエットアドバイザー。「栄養で人生を変えよう!」がモットー。愛する人と愛犬と暮らしています。