本当は危険!ダイエットするなら食べてはいけない三つの食べ物その1

今日も読んでくださるあなたに感謝します♥

 

ダイエット、それは男女問わず生きていると

多くの人が立ち向かわなければいけないテーマ

ですよね。私も何度挑戦して、何度挫折してき

たことか!
でも、もう三年前からほとんど変わらないです。

と、いうかさらに痩せてしまい、
今は47キロ体脂肪率17%まで落ち、

毎日とてもゴキゲンに暮らしています!

三年前からあまり食べなくなったものが

三つあります。
この三つの食べ物は避けているとおかげで、

どんどん痩せてこのボディと健康を手に

入れました♪

その三つの一つをご紹介したいと思います。

 

 

 

 

人間のほとんどの人が中毒になっている恐怖の食べ物とは?

それはズバリ砂糖です。

え?そうなのー?
だって、お砂糖ってお菓子にも
料理にも使うじゃん!
っていう声が聞こえてきそうです。

はい、史上最強の合法的な麻薬を
作り出す材料なのです。
その証拠に何にでも入ってる!
この中毒じゃない人は稀だと思います。

え?俺は(私は)スイーツ食べないし、
コーヒーにも砂糖入れない!
と言う人がいると思います。

その人で煮物やすき焼きが
嫌いだというなら、中毒とは
言えないかもしれないですね。

結構、お料理でも砂糖って
たくさん使っていますよね。
そして、調味料も砂糖、
入ってます。
もし出来たらお家の調味料を
見てください。
ドレッシングなどにも砂糖、
入ってませんか?
麺つゆとか、ポン酢とかもね。

 

砂糖がたくさんの料理や調味料に使われる理由とは?

本当にいろんなものに砂糖って
入っているんです。

なんでこんなに砂糖が入って
いるんでしょうね?
一つは砂糖を入れることで
長持ちするんです。
今は保存料がバッチリ入ってい
ますが、昔は砂糖を入れて少し
でも長く保存しようとしていました。

例えばおせち料理。

栗きんとんに、だし巻き卵、

お煮しめ、などなどどれも

甘く砂糖が使われていますよね。

数日そのまま置いておいても

大丈夫なようにお砂糖を使った

料理がお正月に並んだのです。

 

みんなが快感を呼ぶ脳内麻薬

もう一つが脳内で麻薬が出来るからです。
砂糖によって、エンドルフィンと
いう神経伝達物質ができます。
それはモルヒネと同じ効果です

スイーツ食べると幸せ❤と思う
多幸感を生み出すからです。

それがエンドルフィンが脳内麻薬
と言われてる所以です。

スイーツが無いと人生つまらない、
という人はその脳内麻薬を作り出す
ことに精を出しているのです。
だから、中毒性があります。

自分へのご褒美で、脳内麻薬に手を
出していませんか?
気持ちいいですよねー。
それも、国が認める合法的麻薬なんですよ。
そりゃ、みんな食べますよ。

幸せな気分になれるから、企業も
作る食品に砂糖をたくさん入れます。
幸せを感じる食品を消費者へ買いますからね。

でも、麻薬です。
切れると、また食べたくなります。

 

糖質である砂糖の特徴

そして、砂糖は糖質!!
糖質は血糖値を上げる作用があります。
そして、上がったものはその後下がります。
血糖値が下がるときに、精神的な不安定さ、
イライラ、不安感が伴うのです。

そして、体が糖で動いている場合(糖代謝)、
糖が足りなくなると頭がぼーっとしてきて、
糖分足りないから、甘いもの食べて頭
働かさないと!ということになっていく
のです。
(体は糖以外のエネルギーで回す回路を
使うようになると、エネルギーが足り
ないときに、糖質を摂る、という
選択肢をとらずにすみます。)

 

まとめ

砂糖というものが、どういうものか
分かっていただきましたでしょうか?

私はほとんど食べません。
でも、外食すると、料理に気がつかない
で入っているものもあります。

ても、正直に言うとたまに食べます。
それは禁煙したよ、といいつつ、
たまにタバコ吸ってしまう人と
同じかもしれません。

でも、そのあと、血糖値が下がるときに、
とても嫌な感じに襲われます。
具合悪くなるのです。

スモーカーがタバコ吸っても
なんとも無いですが、
しばらく禁煙してから吸うと
むせますよね。苦しかったり。

だからそんなに簡単には
手を出さないです。
それでもたまに食べちゃう。
それだけ中毒性の高い食べ物なんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Nutritional Consultant 荒井美由紀です。人は食べるもので出来ています。食べるもので健康になったり、精神的に安定したりします。私自身はダイエットも成功し、病気を栄養で改善してきました。現在48歳47キロ体脂肪率18%。ケトジェニックダイエットアドバイザー。「栄養で人生を変えよう!」がモットー。愛する人と愛犬と暮らしています。